神戸市

【神戸】距離感ゼロ!「神戸どうぶつ王国」でかわいい動物たちとふれ合おう

神戸どうぶつ王国

動物園といえば檻の中に入った動物を眺めるだけ、ということが多いですよね。しかし、神戸どうぶつ王国は普通の動物園とちょっと違います。

多くのエリアで動物たちが放し飼いされており、直接さわったりエサをあげたりと、身近にふれあえるのです。さらに大迫力のバードパフォーマンスやペリカンフライトなど、ほかでは見られないアトラクションも豊富。

今回は神戸どうぶつ王国でふれあえる動物たちや、大迫力のアトラクションをご紹介します。

かわいい動物たちにキュンキュン♪

かわいい動物たちとふれあえるのは主にアウトサイドパーク(屋外)。たくさんの動物たちがいるのでその一部をご紹介。かわいい動物たちに癒やされてください。

カンガルー

まずはカンガルーファーム。ここではたくさんのアカカンガルーたちが放し飼いにされています。気を抜いて歩いていると踏んでしまいそうな(!)くらいリラックスして寝そべっています。

ケヅメリクガメ

カンガルーファームに同居中のケヅメリクガメ。こんなに大きなカメに直接さわれるなんて、なかなかできない体験(カメの展示は寒くなるとアクアバレー(カピバラエリア)になります)。

アルパカ

カンガルーファームのお隣にはアルパカスペース。この日はとても暑く、日陰でお昼寝していました。お昼している姿もかわいくて癒やされます。

キャメル

キャメルコーナーでは、なんとフタコブラクダに乗る「ラクダライド」体験が可能。2つのコブの間に乗って、ラクダの体やコブをさわることもできます。

身長100cm以上・体重80kg以下の方が対象で、料金は800円。先着20名までなので乗ってみたい方は早めに並んでくださいね!

羊

かわいらしい羊のコリデールが暮らす羊ケ丘エリア。柵から顔を出しておねだりする姿を見ると、ついついエサをあげずにはいられませんね!

カピバラ

癒し系動物No1.のカピバラもこの近さ!!あごの下を指でかきかきしてあげると、気持ちが良いと教えてもらいました。

けっこう固い毛の上からかきかきしてあげると、目を細めてとっても気持ちよさそう。その顔にも癒されます。

カピバラの足

見てください、この足の指!!とってもかわいいです。この近さだからこそ見ることのできるパーツです。

このほかにも、アザラシやナマケモノ、アルマジロ、そして犬や猫まで、あらゆる動物たちとふれあうことができます。

神戸どうぶつ王国のエサやり体験はおやつ1個100円です。動物たちが満腹のときは休憩します。

迫力満点!鳥たちによるパフォーマンスショー

ハヤブサ

神戸どうぶつ王国を訪れたらぜひ見てほしいのが、毎日2回(土日祝は3回)開催される「バードパフォーマンスショー」です。

一番人気のショーで、オオフクロウやハヤブサ、ルリコンゴウ、ベニコンゴウインコなど数種類の鳥たちが目の前を優雅にフライト。折り返してくるスピード感には圧倒されます。

インコ

ショーの途中ではインコのおしゃべりを披露するなど、ユニークな演出も人気の秘密です。

モモイロペリカン

そしてもうひとつ見逃せないのがモモイロペリカンが一斉にフライトする「ペリカンフライト」。飼育員さんからの掛け声を合図にフライト開始!大きな羽を広げて、一斉に池の端から端へと飛び立ちます。

観覧ゾーンの目の前を次から次へと行ったり来たり。豪快なフライトを繰り返す姿は迫力満点!

美しい花の大パノラマ「フラワーシャワー」

フラワーシャワー

レストランやカフェが併設された休憩スペースは、天井から色とりどりの美しい花や植物が吊り下げられている癒し空間。

フラワーシャワー

天井からは光が差し込んでいて、とっても開放的な気分になります。色とりどりの花をじっくりと観察したり、写真を撮ったり思い思いの時間を楽しんでみてください。

お得に入場するならセットプランで

神戸どうぶつ王国では、宿泊セットプランや観光セットプラン・交通セットプランなど、お得に入園できるセットプランがあります。

たとえば、神戸どうぶつ王国の入園料1,800円とポートライナー往復運賃560円が2,360円のところ、セット券だと1,800円。ポートライナー往復運賃が丸々お得になります!

セットプランは神戸どうぶつ王国の公式サイトに掲載されているので、遊びに行く前にぜひご確認くださいね。

ABOUT ME
あさき
あさき
旅の楽しみは、非日常的な時間を過ごしつつ、気ままに写真を撮ること。メジャーな観光地はもちろん、隠れ家風の場所・フォトジェニックなスポットなど、素敵な場所を訪れた時のワクワク感!が伝わるような情報をご案内できればと思います。