神戸市

【神戸】港町らしいエリアが広がる波止場「中突堤」の観光スポット

中突堤

神戸ベイエリアのメリケンパーク・ハーバーランドの中間地点に、神戸を代表する波止場の1つ「中突堤(なかとってい)」があります。

目の前に海が広がる港町らしい開放的なエリアで、潮風がとっても心地よい場所。

今回は中突堤周辺にあるフォトジェニックな観光スポットをご案内します。

神戸のランドマーク「神戸ポートタワー」

神戸ポートタワー

港町神戸のランドマーク「神戸ポートタワー」は、世界最初のパイプ構造の観光タワーで、2014年12月には国の登録有形文化財に登録。

中突堤に優美に佇む真っ赤なタワーは、爽やかな青空に映えて、フォトジェニックなスポットです。

顔ハメパネル

1階のエントランス前には、定番の顔ハメパネルも。ぜひ、神戸ポートタワーのマスコットキャラクター「キャプテンタワー君」になり切ってみては・・・?!

SO TABLE KOBE 0330

神戸ポートタワーのすぐ南側には、おしゃれなカフェ&レストラン「SO TABLE KOBE 0330」。

2017年6月にオープンしたばかりのイタリアンレストランで、本物のピザ窯で焼くピザやコーヒーなどを提供しています。テイクアウトもしているので、海を眺めながらランチを楽しむのもいいですね。

中突堤中央ビル

また、神戸ポートタワー横の中突堤中央ビル4階には、神戸で聴けるFMラジオ「Kiss FM KOBE」の本社やスタジオがあります。神戸観光に訪れたら、ぜひ聴いてみてくださいね!

爽やかな潮風を浴びながら眺める遊覧船

遊覧船

中突堤は神戸港めぐりや明石海峡方面への遊覧船が発着する場所。爽やかな潮風を浴びながら行き交う遊覧船を眺めることができます。

オーシャンプリンス

こちらは神戸ベイクルーズの「オーシャンプリンス」。神戸港で唯一の帆船型遊覧船です。神戸港内外を45分で周遊します(大人1,200円)。

カフェテリア風の1階客室と、ラウンジ風の2階客室があり、おしゃれなウッドデッキで神戸港を満喫できるそう。

神戸ベイクルーズはもう1隻、関西最大級の豪華遊覧船「ロイヤルプリンス」もあり、こちらは大阪湾を40分間周遊します(1,200円)。

中央に2階席へと続く階段がある豪華な造りは、遊覧船だとは思えないほどだとか。ゆったり広々とした船内で神戸港を満喫してみてはいかが?

ファンタジー号

こちらは海を眺めながら移動する船上カフェ「神戸シーバス ファンタジー号」。ハーバーランドから神戸空港を45分で周遊します(大人1,200円)。

木目調の内装におしゃれなイス・ソファが設置された船内は、まさにカフェそのもの。コーヒー・スイーツを頂きながら、ダイナミックなオーシャンビューを満喫できます。

遊覧船待合施設「中突堤中央ターミナル(かもめりあ)」

遊覧船のりばのすぐ目の前にあるのが「中突堤中央ターミナル(かもめりあ)」。

遊覧船の待合施設になっていて、館内には遊覧船の受付センターや売店があります。

入口

こちらは入り口部分。神戸ポートタワーの赤と統一感がありますね。トイレやベンチも完備しているので、ちょっと休憩にもおすすめですよ。

メリケンパーク側からの眺め

ハーバーランド側からの眺め。中突堤中央ターミナル(かもめりあ)と神戸ポートタワーが青空に映えてフォトジェニック♪

ホテル・ラ・スイート

ちなみに中突堤中央ターミナル(かもめりあ)の左側には「ホテル・ラ・スイート 神戸ハーバーランド」があります。全室オーシャンビューのラグジュアリーなホテルだとか?!いつか泊まってみたいですね~。

中突堤近辺は、真っ赤な神戸ポートタワーと優雅な遊覧船がたくさん眺められる、とっても開放的な場所。

遊覧船に乗らなくても、中突堤から海に広がる風景や、行き来する遊覧船をのんびり眺めるだけでも、素敵な時間を過ごせるはず。

ぜひメリケンパークやハーバーランドへ観光で来られた際には、中突堤近辺にもお立ち寄りください。

ABOUT ME
あさき
あさき
旅の楽しみは、非日常的な時間を過ごしつつ、気ままに写真を撮ること。メジャーな観光地はもちろん、隠れ家風の場所・フォトジェニックなスポットなど、素敵な場所を訪れた時のワクワク感!が伝わるような情報をご案内できればと思います。